優秀家電を買った話

一人暮らしを初めて色んな家具家電を買いそろえたが、中でも一番気に入っているのが、加湿機能付き空気清浄機だ。

家電の進化は消費者の心を躍らせると思っているのは、私だけだろうか。

加湿することで風邪を回避できる効果が高いので、ハイスペックなものを買うためとにかく家電量販店に何度も足を運んで吟味した。
インターネットで評価と価格を見て店頭で選んだが、高かった。

安価なものもあったが、私が欲しいものは5,6万円するものだった。
インターネットでの価格と店頭での価格がほとんど変わらなかったのですが、店頭ではタイムセールをやっているときがあり、そのときはどんなサイトよりも安かった。

週末を迎える度に、また決算が近づくにつれてどんどん安くなっていることに気がついたので、決算の直前のタイムセールで買うことにした。

一つの家電を買うためにこんなに粘ったことはなかったが、ついにタイムセールでかなり安く手に入れることができた。
一人暮らしの家には贅沢なスペックだが、数年経った今でも部屋で大活躍してくれる。

家電量販店の売り上げ減が続いているが、いい商品との出会いがあるから、私は店頭で買うのが好きだ。
しかし、ここ最近の買い方は変わりつつある。
店舗で現物を見てネットで安く買うのである。

ネットの家電の口コミは作為的な感じがするので、一切読まないかわりに、ちょっと面倒くさいのだが店舗まで足を運んで現物を確認することにしている。
これが確実で、安物買いの銭失いとはならなコツである。

»