にきび

明日は待ちに待った旅行の日!ふと鏡を見てみると顔にポツリと赤いものが・・・。
これでは、せっかくのお出かけなのに台無し気分になっちゃいますよね。

女性ならば、共感してもらえると思います。

なぜにきびができるのでしょうか。
にきびは毛穴とそのまわりが炎症を起こし、思春期から20歳代の顔、胸部、背部などに発症します。

その原因は毛穴の皮脂腺が発達して大きくなり、その脂をアクネ菌が栄養源として増殖し、毛穴が閉塞しておこる為なのです。
では、どうすれば予防できるのでしょうか。

一番の原因は不規則な食生活など、生活の中に原因があるとされています。
規則正しい睡眠や、バランスの取れた食事をする等生活環境を改善すれば良くなるかもしれませんね。

あと、出来てしまったにきびは潰さないようにしましょう。
化膿して膿んでしまったり、最悪の場合跡が残ってしまう事も・・・

ゲームの場合は、にっくき敵を潰すことが最善策なんですけどね。
ところが潰してはいけないとは解っていても、これが潰さずにはいられないのは、男女共通する心情だと思います。

若い頃は、両親から「つぶし」を楽しまれていたので、あまり抵抗がなかったのも要因でしょうね。
無知は怖いですね。

«
»