美肌のつくり方

今日も残業で、晩ご飯はコンビニでいいかな、という生活になると確実に肌が荒れてくることがわかっています。
ちょっとまって良く考えてみると、毎日の不摂生な生活の原因は、本当に残業にあるのかどうかという事です。

高級な化粧品を使うのも良いけど、やはり美肌の基本は毎日の食生活ですよね。

肌に良いとされている食材、コラーゲン。
このコラーゲンが多く含まれているのが鶏の手羽先や、豚足、牛スジ、ヒラメ、鯛、カレイ、ドジョウ、エイ、シラスなどです。

その他に、貝類や、海老、ナマコ、クラゲにもコラーゲンは多く含まれます。
そこで鍋物などはどうでしょうか。

鍋物は簡単でヘルシー。
スープにコラーゲンが溶け出しますので雑炊でスープまで一緒に食べれば、明日のお肌はつるつるですね。

ところがそれは、残業が当たり前でない人の理論であり、再現性に乏しいのです。
最近の女性は、もちろん職場によっては違いますが、責任ある仕事を任せられているが故に、残業も厭わないことが多くある時代となっています。

そんな時こそ、睡眠不足も重なって、女性はいかに食の時間を取れるかに限りますね。
コンビニでの買い物は論外として、帰宅してから10分ほどで食べられるレシピを集めておくと良いのです。
休日に献立を考えて、材料を揃えておくと準備は整いますよね。

あとは調理の慣れと、疲れた身体に少しのムチを打てるかどうか。
お風呂の合間にレンジでチンの料理が一番です。

»