仮眠で効率UP

昼休みも終わり、さあ仕事。
ところが頭がボーっとしてしまう。
朝からずーっと頭を働かせ続けていては無理もありません。

そこで昼休憩に5分でもよいので仮眠を取ってみますと、驚く程頭がすっきりしていることに気がつくはずです。
人間は寝ている間に頭の中の情報を整理しています。
たった5分でも外界からの情報を遮断すれば、午後からの作業効率も格段とアップできるでしょう。

オフィスで寝るのはちょっと…という方は目をつむるだけでも大分違いますので試してみてください。
東京では、オフィス街の一角に、昼寝の場所を提供するお店があるそうですよ。
仮眠専門店?という言い方で良いのかわかりませんが、仮眠スペースを提供するサービスがあるそうです。

これがサラリーマンに大うけで、連日盛況なのだとか。
盲点をついた市場ですよね。
オフィスで仮眠という固定観念を持つ人は、営業途中のサラリーマンを狙って、仮眠させるという発想は無かったでしょう。

ある程度のスペースがあれば、寝床数は確保出来ますから、クリーニングやベッドメイク要員などのスタッフを確保して、後は、集客すればいいわけですからね。
スタッフもアルバイトで十分でしょう。

客の回転率を上げるか、オプションとして1ドリンクかマッサージなどもメニューに加えると、客単価もアップするでしょう。
割引チケットや回数券の販売などもいいでしょうね。
疲れも回復するでしょう。

お客様の満足度の高い石垣島ダイビングショップ
初心者から上級者までが頼りにするコーチングとマンタウォッチングが人気
www.blue-water-divers.jp/

»