料理

ついに、主婦になって初めて料理本を買いました。
それも、ブログを読んでいる芸能人の新しく出た本です。
興味があったのと家族が好きそうなレシピが多かったからです。

私の料理は、とにかく目分量というものが苦手で、アプリの誰かがupしてくれている美味しいレシピをそっくりそのまま真似をするものでした。
それはそれで、本当に美味しいし、好評だし、今までは良かったのですが、ふと気づいたんですね。

これではおふくろの味がないじゃないか、と。
そこで、レシピサイトを見るのではなく、料理技術そのものが磨かれる色々書いてある料理本を購入することにしたのです。
 
買ってみて大正解。

下準備とか、調味料の仕組とか、その芸能人が手に入れていた知識を満遍なく羅列してあったので、自分の知識としてどんどん吸収していって、おまけに写真や解説付きでとてもわかりやすかったのです。
 
まだまだ目分量で作れるレパートリーは少ないので、これからもっともっと増やして、最後には何も見ずに冷蔵庫にあるもので美味しいものが作れるレベルまでいきたいと思います。
料理は女性の武器にもなるので、極めたいですね。

男性のハートを掴むには、まず胃袋を掴むことであると教わりましたので、手料理が美味しいと言われるように腕を磨くつもりです。
料理上手だと、うわきの心配も格段に減るそうですよ。

«
»