恋も夏バテ

周りで、「夏バテだ」という声をよく聞きます。
しかし、よくよく考えるとまだ、夏真っ盛りですから、夏バテではないはずですよね。
夏バテは、夏の終わりから秋にかけて、夏の疲れがどっと出てくるものなのだそうです。
ですから、今は、夏バテ予備軍ということになります。

夏バテ予備軍は、夏をのりきるためにいろいろと工夫をするのですが、それが必ずしも夏バテの予防にはならないようです。
夏バテ予防の第一歩は、汗をかくこと。
汗をかいて、体の調子を整えることが大切です。
そして、水を適度に飲むこと、体を冷やさないこと等、言い出せばきりがありません。

食事は、ちょっとの工夫で必要な栄養が取れたりするようです。
たとえば、お肉を食べるのであれば、牛肉ではなく、豚肉にしてみる。
これだけで、重要なビタミンが摂取できます。
夏野菜は、やっぱり夏に食べるべき栄養が入っています。

そう考えていくと、夏をちゃんと感じて、夏を満喫することがたいせつなのかもしれませんね。
夜にゆっくりお風呂につかり、寝ている間にかいた汗は、シャワーでさっぱりさせるというのもいいのだそうです。
汗をかくという意味では、早朝のウォーキングも効果があると聞いたことがあります。

これらをやろうと思うと、朝の時間は余裕を持たなければならないようです。
少し早目に寝たほうがよさそうですね。
明日の朝は、ちょっと早く起きて、健康な体力づくりの真似ごとからはじめてみましょうか。
もしかしたら、夏バテ予備軍から脱却できるかもしれません。

夏は海
卒業旅行に石垣島ダイビング
ビギナーからベテランまで楽しめる素晴らしい海
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»